車の買取りで気を付けたい注意点をガイドします

MENU

通常は後日振込

車の買取りは、1つ契約が成立するだけで数十万円〜数百万円の取引になるため、大金が手に入ります。

 

お金が困った時に、実に頼りになる存在です。

 

しかし、車の買取りは、通常『後日振込み』になるため、即日で換金できないというのが難点です。

 

大体の場合、振込みまでに2営業日程度はかかりますので、即日で換金を希望している場合は、車の買取りは諦めたほうが無難です。

 

ただし、車は1度で非常に大きなお金が手に入ると同時に、これまでかかっていた維持費も必要なくなりますので、将来を考えた時には、非常に大きな節約になります!

 

車検や自動車関係の税金はかなりの金額になりますし、毎月の駐車代金もバカに出来ません。

 

特に都心部では駐車場の代金が高く、それだけで月に何万円もかかっている人も多いですよね。

 

一軒家であれば、駐車場は無料になることが多いですが、やはり賃貸マンションなんかでは、駐車場代金が取られてしまいますので、高級マンションに住んでいればいるほど、毎月の駐車場代金も高額になる傾向があります。

 

ちょっとした賃貸マンションの1室が借りれるくらいの費用になってしまうこともありますので、長い目で見た時には、車の買取りをしてもらったほうが良いと場合もあります。

 

どうしてもお金が欲しい期日があるのであれば、車の買取りを余裕をもってしてもらうようにした方が良いですね。

 

また、車の買取りには色々な書類が必要になりますので、事前にチェックして集めておきましょう。

 

必要な書類があれば即日でも可能な場合も!

しかし、車の買取り業者の中には、『条件が揃えば即日でも可能』としているところもあります。

 

車の買取りで即日が可能な場合というのは、『必要な書類が全部揃っていること』です。

 

車の買取りで必要になる書類は主に下記の通りです。

 

・免許証
・車検証
・自賠責保険証明書
・自動車納税証明書
・実印
・印鑑登録証明書

 

車の買取りは、ブランド品や貴金属の買取りよりも手続きが面倒で、用意をしないといけない書類も多いことから、予め準備をしておく必要があります。

 

当日になって、車と運転免許証だけを用意しても、買取りはしてもらえません。

 

中には車検切れになってしまっている車のありますが、車検切れの場合、買取りをすること自体は可能ですが、日本の公道が走れないため、買い取り業者に出張査定に来てもらうことが必要になります。

 

また、車検が切れていない車の方が、査定額も高いのでやはり車検切れになる前に売ってしまったほうが賢明です。

 

また、業者さんによっては車検が切れていると買取りをしてくれないケースもありますので、車検切れでもOKかどうか、事前に連絡をしておくとよいでしょう。

 

どっちにしても、車の買取りは他の買取りに比べて、労力や時間がかかりますので、売る時にはそれなりの覚悟と準備が必要です。

 

また、即日振込がNGなことを想定し、余裕をもって買取りのお願いをしましょう。

 

車を売れば、一度で大金が手に入りますので、万が一、当初の予定よりも出費が多く出そうになっても、車の買取りだったらしばらくはお金に困らないで済みます。

 

関連ページ

キャッシング
キャッシングで5万円を借りよう!
カードローン
カードローンで今日中にお金を借りてみる!
ブランド品買取
ブランド品買取で5万円を用意しよう!
貴金属の買取り
貴金属の買取りって壊れてても大丈夫?!
不用品回収
不用品回収で5万円なんて工面できるの!?
金券の売買
金券の売買は王道!